会社概要

名称 有限会社 那須クリーン
設立年月日 昭和54年1月11日
本社所在地 栃木県那須塩原市石林692番地
本社営業所 栃木県那須塩原市石林692番地
事業内容 一般廃棄物処理業・産業廃棄物処理業並びにリサイクル業(プラスチック全般、空缶、ビン、金属くず)一般貨物自動車輸送業
資本金 600万円
従業員数 27名

基本理念・環境方針

基 本 理 念

人と自然が素敵に調和する豊かな自然環境の保全につとめ環境にやさしいよりよい事業活動を行う

環 境 方 針

那須クリーングループは、一般廃棄物並びに産業廃棄物処理業及び貨物輸送業として、顧客のニーズに応える中で、常に環境と隣りあわせであることから、環境保全への対応が最重要課題の一つと認識している。
輸送全般をはじめ、廃棄物処理では「循環型」を取り入れ、関わる事業の環境負荷の低減に取り組み、この産業が利害関係者と共に、継続的発展を維持するための方針を以下に定める。

当組織の事業で起こりえる環境汚染の未然防止並びに省エネルギー等を意識した業務を行う。
環境関連法令、規則、当組織の自主基準及び同意したその他の要求事項等を順守し、環境の影響を認識しながら事業活動を行う。
事業活動において発生した廃棄物を分別、回収、処理することで廃棄から再資源化の転換に努め、環境負荷の低減を徹底する。
これらの取り組みにより、地球環境の保全に関する意識の向上を図るために、従業員に対し教育訓練を行う。
当組織で働く従事者に、環境をとおして貢献できる企業であることを認識し業務を行うことに対し、継続して快適な職場環境を提供し続けられるよう努力し、結果としてこれらの環境パフォーマンスが向上するよう、環境マネジメントシステムを定期的に見直し、継続的な改善に努める。
この環境方針は、全社員に周知するとともに利害関係者にもホームページ等で公開する。
2017年 3月 1日
那須クリーングループ
代 表  齊藤 悦雄

会社沿革

昭和47年3月10日
栃木県那須郡西那須野町大字石林698番地に、那須塵芥センターを創業。同年4月西那須野町の一般廃棄物収集、運搬の業務を受託し、現在に至る。

初代パッカー車
初代パッカー車

昭和50年7月17日
本社営業所を現在地に設置

昭和53年12月15日
東京陸運局より道路運送法(法律第183号)に基づく一般区域貨物自動車運送事業の免許を取得

昭和54年1月11日
社名を現在の有限会社那須クリーンと改称した。

一般廃棄物処理(収集・運搬・処分)業許可取得行政区
一般廃棄物処理(収集・運搬)業許可・・・・・那須塩原市、大田原市、矢板市、さくら市
一般廃棄物処理(処分)業許可・・・・・・・・・・那須塩原市
産業廃棄物処理(収集・運搬)業許可・・・・・栃木県、宇都宮市
古物取扱業

平成16年11月4日
国際標準規格ISO14001(JISQ14001:1996)を認証取得

平成17年1月1日平成の大合併により、那須塩原市となる。

平成17年11月28日
国際標準規格ISO14001(JISQ14001:2004)維持審査にて(移行審査)認証

平成19年10月27日
国際標準規格ISO14001(JISQ14001:2004)更新。

主な取引先

廃棄物処理関係
那須塩原市役所
矢板市役所
関東信越国税局
関東農政局
栃木県大田原県税事務所
郵便事業株式会社
栃木労働局
栃木県塩那森林管理事務所
JR東日本旅客鉄道株式会社
他事業所、スーパー、商店街各事業所様

貨物輸送関係
栃木県トラック協会塩那支部
他事業所様

主な取引銀行
大田原信用金庫西那須野支店
栃木銀行西那須野支店
足利銀行西那須野支店

アクセス

地図